「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

とびだせ!お盆休み!(4)「キャンプへとびだせ!リターンズ」の巻

もうすぐ8月も終わり。
それなのに、未だにお盆休みのネタについてネチネチ話しているワタシ。
せめて「とびだせ!夏休み!」にすればよかった。
更新が遅いもんで、ご迷惑おかけいたします。ハイ。


名古屋から無事に帰宅したワタシたち家族。
帰宅した翌日、この時点で、休暇5日目。
休暇が長いので、ここが折り返しポイントです。

「疲れたね~。でも楽しかったね~。」などと旅の思い出に浸っていたのも束の間。
キャンプ熱にうかされたダンナから驚きの提案がっ!!





「明日からまたキャンプ行こうぜ!!」


(((( ;゜Д゜)))

ええぇーーーっ!??



今帰ってきたばかりですよ!??
何言ってんスか??


しかし、ここで「バカも休み休みおっしゃい!」などと、本音をぶつけてはいけません。
せっかくダンナがキャンプの良さに目覚めたのです。
ここでダンナの「やりたい魂」をツブしてしまったら、もう一生キャンプに行くとは言い出さなくなるでしょう。
そうなれば、買い揃えたキャンプ用具の元がとれません。
ここでのワタシの言動が、われわれ家族のキャンプの未来を左右する・・・。

「そうだね。今度は近場で。調べてみて、もしとれそうな所があったら、行きましょうね。」
こう言ってみたものの、正直、体力が続くか不安でした。
そりゃ、ダンナは、前日まで過ごした実家でかわいがられ、のびのび過ごしてリフレッシュもできたでしょう。
一方、ワタシはダメ嫁なりにも、気を遣いすぎて相当疲れています。
でも、無邪気にワクワクしているダンナを見ると、「キャンプ、付き合ってやるか」と思えてきました。

早速、キャンプ場の空き状況を確認したところ、北軽井沢のキャンプ場に予約を入れることができました。
さすがに、ダンナの言う「明日から!」は無理でしたが、その次の日から2泊3日でキャンプに行くことにしました。

予約がとれて、「はぁ~ヤレヤレ」と思っていると、次なる試練がっ!


「あのさ、テント、買い換えない?」



(((( ;゜Д゜)))

ええぇーーーっ!??



実は、前回のキャンプで使ったテントは、アウトレットで買ったちょー安物(驚きの数千円)。
確かにせまくて小さい。
しかも、隙間風がスゴイ。
夏じゃなかったら命の関わる代物であることは、確かなのですが・・・。
犬連れの場合、レンタルテントもなかなか貸してもらえないので、買うしかないのは確かなのですが・・・。

でも、でも、ちゃんとしたテントって、すごく高い。

前回こんな安いテントを買ったのは、「ダンナが1回でキャンプに嫌気がさしてもいいように」と思ったからですが、まさかこんなにハマってくれるとは思いもよらず・・・。
うれしいのに喜べない、複雑なキモチです。

結局、次の日、ちゃんとしたテントを購入しました
この先、何度もキャンプに行くのなら、少なくとも、今年行くかもしれない秋キャンプに備えたほうがいいと判断したからです。
そして、ダンナが、「組み立て甲斐がある!これがいい!」と希望したテント。

り、立派すぎるぅー・・・ヽ(;´Д`)ノ


わが家が入手してしまった立派過ぎるテントの全貌は、次回!
乞うご期待!!
[PR]
by mayayan215 | 2007-08-30 19:19 | ダラムシャ家キャンプ部