「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ダンナを迎えに -失敗編-

数日前のことになるのですが、何ともいえない失敗をしました。

うちのダンナは、会社を出るときと、最寄駅に着いたときと、それぞれ電話をくれます。
ちょっと買い忘れがあったときや、急に甘いものが食べたくなったときなどに、「帰りにコンビニによれ」と指令を出せるので、とっても便利です。

先日は、最寄駅からの電話を受けた後、
「そうだ!ダンナを迎えに行ってみよう!」
と、急に思い立ちました。






「どうせだから、家族全員で迎えてやろう!」
と思い、はなと一緒に夜道へ飛び出しました。
(家族全員といっても、せいぜいはなが増える程度。ミニマム家族です。)
はなは、イレギュラーな散歩に興奮したらしく、やたらワクワクしながら歩いていました。

駅から来るダンナと、途中で合流できるよう、駅への道を進んでいきます。
わが家のまわりは、住宅街で道が暗いので、うっかりダンナを見逃さないよう、駅から来る人たちに注意を払いながら進んでいきました。

ほどほどの距離を進んだところで、向こうから来る人に気付きました。

あ!あの人!きっとダンナだ!!

おぉーいっ!!おーかーえーりー!!


と、

元気に手を振りました。

だんだん近付いてきて、気付きました。

この人、ちがう!!(((( ;゜Д゜)))


赤の他人に手を振ってしまったぁー!!


なんつーベタな失敗・・・。
道理で、はなが無関心でいたワケだよ・・・。

夜道で、犬連れの変な女に手を振られて、さぞ気持ち悪かったことだろうなぁ。
スミマセン、夜道の見知らぬサラリーマン男性さん。

その後ほどなくして、無事、ホンモノのダンナに会えました。
でも、さっきの失敗があったので、今度は、ダンナの顔をちゃんと認識できるようになるまでガン見してから、手を振りました。
ふぅー、今度は間違えなくてよかったぜぇー。

今度はホンモノのダンナなので、はなも大喜び♪
夜道で飛び跳ねまくりです。

ちょっと他所様に迷惑かけてしまいましたが、たまにはこんなお迎えも楽しかったです♪
気が向いたら、またやろう。
人違いに注意して・・・。
[PR]
by mayayan215 | 2008-01-25 22:38 | 日常