「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マイネーム・イズ・アール

海外ドラマ大好きなワタシ。

コドモの頃から大好きで、同じく海外ドラマ好きな母と一緒にいろいろと見まくっていました。
「ヒッチコック劇場」とか「スパイ大作戦」とか、「ビバリーヒルズ高校白書」とか「フルハウス」とか「アルフ」とか、どれもみんな楽しかったです。

以前は、NHKだけが頼りだったのですが、3年くらい前からケーブルテレビに加入して、FOXチャンネルなどの海外ドラマチャンネルがたくさん見られるようになったので、ますますドラマ漬けになっています。

ワタシが最近特に気に入っているのが、「マイネーム・イズ・アール」というコメディードラマ。




何かとツイてないケチなコソ泥のアールが、ひょんなことから「自分の身の上に起こる悪いことは自身の悪い行いのせい」という「カルマ」に目覚め、自分の過去の悪行をひとつひとつ償っていく、という「人生やり直し」のお話。
まわりにいる仲間たちもみんなちょっとおバカで、彼らを巻き込んで毎回騒動を起こす、楽しいドラマ。
(詳しいあらすじはコチラ
個人的には、アールの前妻ジョーイの現在の夫で、アール行きつけのバーで働いているダーネル(カニ男)が好きです。

「マイネーム・イズ・アール」を観ていて、「おもしろいなぁ」と思うのが、ここに出てくる登場人物が、みんな社会の底辺の層にいる人たち、というところです。
「The OC」みたいなセレブなんて皆無。
みんな「どうやって食っているんだろう?」と疑問に思っちゃうような人たちばかり。
アメリカのドラマって、登場人物のセレブ率高くて、一般庶民ぽい人がほとんど出てこないところが不満だったのですが、この「マイネーム・イズ・アール」を観ていると、みんな自分みたいな貧乏人ばかりで安心します。

基本的には「笑い」が中心ですが、ときどきホロリとさせられる話もあって、ゆるーく楽しめます。
緊張に次ぐ緊張がウリの「24」の対極にあるドラマな気がします。

残念ながらDVDはまだ出ていないようですが、FOXチャンネルを視聴できる方はぜひぜひ。
DVDも早く発売してほしいなぁ。(頼むよ、FOXさん)
[PR]
by mayayan215 | 2007-01-28 01:31 | 好きなもの