「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日のドリーム ~「イカれた夫婦とカステラの夢」~

みなさん、夢、見ますか?

あの、「将来はプロ野球選手!」とか、そういう類の「夢」ではなくて、夜寝たときに見る「夢」のほうです。
ワタシはすごくよく見ている気がします。
多いときは、4~5本くらい同時上映されているようなのですが、いかんせん、あまり内容を覚えていないのが悔しいところです。(見た、という感触だけ覚えています)

それでも、ときどき、しっかり覚えているときがあり、今回見た夢もちゃんと覚えていました。
つまらない夢なのですが・・・。





(以下、夢の内容)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
デパ地下でお買い物中のワタシ。
鮮魚売り場を物色中。
干物や切身が並ぶケースを見ながら進んでいると、同じ魚売り場の隅っこに、なぜかカステラのケースが。
「なぜに、魚売り場にカステラ??」
と思いながら近付いてみると、『新鮮素材にこだわって作りました!』的なフレコミが。
確かにすごく美味しそう。
ケースにてんこ盛りになっているそのカステラがどうしても食べたくなり、買うことにしました。
せっせとビニール袋に詰め(どうやらセルフ式だった模様)、カステラだけを持ってレジに並ぶワタシ。
自分の順番が来て、お会計してもらったら・・・、
「9800円です」 (byレジの人)。

えぇーーー!??
なんで、カステラだけなのに9800円!?

レジで、
「ぜったいおかしい!ちゃんと確かめてよ!カステラだよ!?」
と詰め寄るワタシ。
でも、レジの人は、「9800円です」と繰り返すばかり。
ワタシがイカれてるのか、レジの人がイカれてるのか・・・?
分からなくなり、頭がクラクラしてきて・・・、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・というところで目が覚めました。

この話をダンナにしたところ、

ダンナ:「うわー!なんだそれ!?魚屋でカステラ!?まずそー!くさそー!!」
ワタシ:「うーん、何でだろうね?とにかく、9800円だよ!ありえないよね?」
ダンナ:「いや、それよりさ、どうして魚屋でカステラ買おうと思うかなー。魚とカステラだよ?最悪の組み合わせじゃん。オレそんなの絶対食いたくない!買うな!そんなもん。」
ワタシ:「(ムカッ!)しょーがないじゃん!美味しそうだと思ったんだもん!それより、9800円がさ・・・、」
ダンナ:「ひょっとして魚のすり身とか入ってんのかな?うわー!ぜったい食いたくねー!ヒャヒャヒャヒャ(笑)」
ワタシ:「・・・」


どうやら、お互い、「気になる点」が食い違っている模様。
現実には存在しないカステラの「味」について追求したがるダンナと、現実には存在しないカステラの「値段」について追及したがるワタシ。
どっちも、どうでもいいことなのに・・・。

夢の中では、カステラの値段9800円をめぐって、レジの人と自分とどちらがイカれているか判別できなくなり、頭がクラクラしていましたが、本当は、いちばんイカれているのはワタシたち夫婦なのかもしれません。。。
[PR]
by mayayan215 | 2007-01-27 17:27 | 日常