「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アノ人に会いたい

TIIDAブログ仲間のtannyさんにインスパイアされて、ワタシも「日産デスクトップツール」のクリスマスツリーをゲットしました。

 tannyさんの記事:http://bindy.sblo.jp/article/2535974.html
 日産デスクトップツール:http://desktop.nissan.co.jp/DT3/

パズルのピースをせっせと集めると、クリスマスツリーがデスクトップ上に出現し、クリスマスまでのカウントダウンをしてくれる、というものです。
クリスマスの存在はどこへやら、正月のために鏡餅をせっせと買っていたワタシには、束の間、「嫁」から「乙女」に戻してくれる、ウレシイ機能でした。





この「日産デスクトップツール」では、占いや天気予報、ティーダミニカー(チョロQみたいでカワイイのです)などなど、様々な便利な機能があるのですが、これらを「ガジェット」と呼んでいます。

ガジェット・・・。

ガジェットといえば・・・、「ガジェット警部」ですよっ!!!


「ガジェット警部」というのは、どこかの国(欧米のどこか)で放映されていたらしい子供向けアニメで、日本ではNHK(BSだったかな?)で放映されていました。
10年以上前だったかも。

バナナの皮ですべって転び、瀕死状態になったガジェット警部は、奇妙キテレツな道具を体内にたくさん仕込んだサイボーグとして生まれ変わるのですが、ロボコップ系のスーパー刑事ではなくて、正直だけが取り柄の、どっちかいうとダメ刑事。
サイボーグになって、腹からマッジクハンドが出たり、巨大タケコプター状の装置で空を飛べるようになっても、持ち前のダメさによって、かなり宝の持ち腐れ。
彼のダメさをカバーしてくれるのは、同居している親戚の女の子なのですが、この子が非常にデキルちゃんで、ガジェット警部が公務を遂行できているのも、一重に彼女のおかげだったりします。

とってもおもしろかったので、ぜひまた観たいのですが、残念ながら、DVDやビデオは流通していない模様。。。
実写版映画とか、英語版のアニメはあるようなのですが、それじゃダメなんだよなー。
アニメの日本語吹替え版が観たいんだよー!!

ちなみに、ガジェット警部と日産デスクトップツールに共通して使われている「ガジェット」という単語ですが、意味が分からず調べてみたら、「気の利いた小道具(gadget)」という意味だったんですね。
デスクトップツールのクリスマスツリーは「気が利いている」と思いますが、ガジェット警部の道具も「気が利いていた」のか??
うーん???

それを確かめるためにも、アニメ日本語吹替え版が再放送orDVD発売されることを願ってやみません。
はあ・・・、会いたいなぁ。ガジェット警部。
[PR]
by mayayan215 | 2006-12-20 18:14 | 日常