「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

上京物語

今日、めちゃめちゃ久々に東京に行きました。

たしか、半年近く、東京には足を踏み入れていないはず。
隣の県に住んでいるのに、通勤圏なのに、すごく遠く感じる東京。
過去には住んでいたこともあったのに・・・。

なので、今日は、「オラ東京さ行くだ」的におのぼりさん丸出しで、ドキドキしながら上京しました。





久々の大都会・東京。

いんやぁー、人さ、いっぱいいたダヨ。

日頃、牛がいたり山があったりする田舎で、年寄りやら犬やら猫やらに囲まれてのんびり暮らしているワタシなので、電車を降りたとたん、あまりにも多い人の数に圧倒されてしまいました。

そもそも、電車に乗るのもかなり久しぶり。
今の田舎の家に引っ越して以来、移動はほとんどクルマだったのです。
さすがに、「電車の乗り方忘れた」ということはないですが、駅の足元表示の意味が分からず、ちょっととまどったりしました。(「5ドアのときはこの位置に並べ」とか「15両編成のときはこの位置に並べ」とかが、色分けして書いてあるのです)

そしてそして、勉強になったのがOLさんたちのファッション。
日頃のワタシの行動範囲にはOLさんたちがあまりいないので、「へぇー、今はこういうのが流行ってるのかぁー」などと、電車内を抜け目なく見渡して勉強してみました。
若い女子をきょときょとチラ見してばかりいたので、かなり挙動不審だったかも・・・。

今回行った場所は、働いていた頃には当たり前のように訪れていた場所。
その場所で働いていたときもあったし、友達とよく飲みに行った場所でもありました。
何年かぶりに来てみたら、風景がずいぶん変わっていました。
知らないお店がいっぱいあって、「はぁー、ずいぶん変わったのねぇー」と、これまたきょときょと見渡しながら歩いていました。

電車に乗って、家に帰ってみると、当たり前だけど、うちの近所はいつも通り。
いつも通り、どこかの家の晩ゴハンのニオイと、畑の肥料のニオイがします。
何だか安心するなぁ・・・。
若者だったときは、「将来は都会の高層マンションで暮らすのよ!」なんて思ってたから、そのときのワタシが、今の肥料のニオイで安心しているワタシを見たら、「貴様!何をやっとるか!」と罵倒されそうです。
でも、キラキラの高層ビルと、肥料のニオイのする場所を、一日のうちに行き来できるって、ある意味、とても幸せなことなのかもしれません。

やっぱり、今の場所に引っ越してきてよかった。
そう、よかった。よかったに違いないっ!
・・・と、思うことにして、これからもまだまだ続く住宅ローンの重圧に、オラ、耐えようと思うダヨ。
[PR]
by mayayan215 | 2006-11-01 23:21 | 日常