「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

夏休み最後の日

今日は8月31日ですね。
夏休み最後の日
子供のときは、毎年、8月31日は、山積みの宿題を前に、地球最後の日くらいの悲壮感をもって迎えていたような気がします。
今年も、日本全国の子供たちとその親が、今日という日を死ぬ気で乗り越えようとがんばっていることでしょう。

かくいうワタシも、もう大人で、子供はいないのに、山積みの宿題に押しつぶされそうになっていました。




ワタシが格闘していた宿題というのは、家計簿
(なんか、前にもこんなことがあったな・・・ →参照

家計簿、しばらくほったらかしにしていたのですが、数日前に整理する必要が出てきたのです。
「いつかやろーっと」と思ったまま、領収書をずっとためこんでいたのですが、その量があまりにも多くなり、領収書の保管箱のフタが持ち上がってしまったので、それをシオに始めることにしました。

数ヶ月分の領収書、および明細書。
これらをひとつひとつ仕分けし、チマチマ入力しながら、これまたチマチマ捨てていきました。
年末調整と確定申告に向けて、医療費などの領収書は保存しておかないといけないし、通常以上に仕分けが面倒くさく、チマチマイライラ・・・(-公-)、チマチマイライラ・・・(-公-)、の繰り返しでした。

数日かけて入力と仕分けが終わり、家計簿作業は終了しました。
「うおぉー!やったぞー!!」
エイドリアァーン!と叫びたいキモチになりながら、完成した家計簿をホレボレと見返します。
内容は、あいかわらずわが家が貧乏だと証明されただけなので、オサミシイ限りなのですが、やり終えたことに意味があるんだ、と思うことにします。

この達成感は、まさに、夏休みの宿題をやり終えた8月31日の深夜に感じていた達成感と同じものです。

大変なんだけどキモチイイ。
よくがんばった自分!
エイドリアァーン!

・・・なキモチ。

一度この快楽を味わってしまったコドモは、大人になって宿題がなくなっても、同じ過ちを繰り返してしまうのですかね・・・??
[PR]
by mayayan215 | 2006-08-31 16:13 | 日常