「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

♪ああ~栄冠は君に輝く~♪

はじまりましたね。高校野球。

(このタイトルを見て、「あ、アレね」と分かった方、ツウですね)

ワタシ、プロ野球にはあまり興味がなく、どちらかというとサッカーのほうが好きなのですが、高校野球だけは別です
光る汗、白球、甲子園の砂・・・、うーん、どれをとってもいいですねぇ。
高校球児たちの真剣なプレーを見ていると、胸が熱くなります。





今日が初日だったのですが、1回戦にして、大阪桐蔭 - 横浜 というビッグカードがあり、イキナリ目の離せない展開となっておりました。
そして、地元・神奈川県代表の横浜高校は、残念ながら、まさかの1回戦敗退となってしまいました。
春夏連続Vならず・・・。
残念です。


といっても、神奈川県代表を応援しはじめたのは、ワタシがこちらに引っ越してきた数年前から。
ワタシが長年応援してきたのは、生まれ育った埼玉にある、わが母校。
残念ながら、今年は出場なりませんでしたが・・・。

ワタシの母校は、一応、地元ではそれなりに強豪で、ワタシが高校在学中にも甲子園出場しております。
自分の学校が甲子園に出場するのは、在校生としてはもちろん誇らしいことです。
ワタシも、「ぜひ甲子園球場で応援を!」と思ったのですが、当時ワタシが在籍していた部も、全国大会出場を控えていたので、大会が終わるまで、甲子園行きを禁じられておりました。

泣きの涙で自分らの部の練習&大会に打ち込んだワタシたち。
そして、そんなワタシたちを待っていてくれたかのように、野球部は順当に勝ち上がり、ワタシたちも大会が終わって、甲子園行きのお許しをいただきました。
「やったぁーー♪」
と、意気込んでいたら、思わぬ不運がワタシを襲ったのです。

甲子園行きの数日前、ワタシは川遊びをしていました。
そこで、すべって転び、腰をしたたか強打!
幸い骨折こそしなかったのですが、強烈な打撲を負ってしまいました。
そして、夢にまで見た甲子園行きは、ドクターストップによって、本当に夢と消えたのです・・・(T□T)

結局、家で、うつぶせで寝ながら(お尻が痛くて仰向け寝ができなかった)、ひとり悲しくテレビ応援していました。
こういうときに限って、同級生の応援する姿がテレビに映ったりして、死ぬほど悔しかったです。


そんなこんなで、ワタシ自身にとっては、ちょっと切ない思い出のある高校野球。
だから余計に高校野球に対する思い入れが強いのかもしれませんね。

今年も、出場校のみなさんには、ぜひ、さわやかなプレーを期待したいです。
みんなガンバレ!!
[PR]
by mayayan215 | 2006-08-06 20:37 | 日常