「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パート戦記

ふたたび、性懲りもなくパートを始めました。

昨年パートにデビューしたとき(参照)は、正体不明の足の奇病(参照)により、さっくりクビになってしまいましたが、いつのまにやらこの足の奇病も治り、「またやってみようかな~」というキモチが芽生えてきたのです。




この年にして、「何かやったことないことやってみたいっ!」というキモチになり、販売業にターゲットを絞ってみました。今まで、会社の中で机に向かってコツコツやる系の仕事が多かったので、まさにはじめてのお仕事。

「なんか、コンビニのレジとかやってみたいなぁ~」と、求人誌をめくっていましたが、近所のコンビニは深夜帯の仕事が多く、コンビニはNG。
他を探していると、近所の写真屋さんの店番の仕事が!「いいじゃーん♪」と思い、早速面接に向かいましたが、フリーターが希望だったようで、あいにく条件が折り合わず・・・(T_T)主婦もフリーターも似たようなモノだと思うんだけどなぁ(゜3゜)

そうこうするうちに、隣の町のスーパーでレジの募集がかかっていることを知り、応募してみたところ、意外とさっくり採用されました。
というのも、同時に採用された人達が若く(学生さんとか)、年齢的にワタシがかなりアッパーだったので、「社会経験アリ」が採用の決め手だったようです。

早速研修が始まりましたが、レジ、難しい・・・(゜□゜)
なんだ?この難しい機械は・・・??
こんな複雑怪奇な機械使うくらいなら、PCのほうがなんぼかマシだよ。

レジの機械にもいろいろな種類があるようですが、このスーパーのものは旧式らしく、仕組みが複雑です(新しい機械は電卓感覚で使えるらしい)。
バーコード読みつつ、お客さんの会計方法にあわせた組み合わせ(複数のパターンが存在する)でボタンを順番に押していかないと会計できない仕組み。
この、ボタンを押す組み合わせを間違えると、最初からやり直し。
なんじゃこりゃー!?インディー・ジョーンズに出てくる暗号のようだぞ!
この中途半端なアナログぶりが、より難しさを誘うのです・・・。

ううぅ・・・、レジがこんなに大変な仕事だったなんてっ!(涙)
ガンバレ自分!ファイト一発!自分っ!!
[PR]
by mayayan215 | 2006-06-07 13:34 | 日常