「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

組長

組長さんがわが家にやってきて、おっしゃいました。

「次の組長、やりませんか?」






何のことか、とお思いでしょう。

町内会のお話です。

わが町内会は、10軒前後を1単位とした末端組織、「組」なるものがあり、年1回の持ち回り制でリーダー役=「組長」が回ってきます。
町内会費を徴収する、回覧板を回す、が、主な業務内容で、上位組織の「町会」に比べるとあまり仕事は多くありません。
唯一、後任者の任命だけは現組長に一任されており、これが最も重責ある仕事といえます。

なので、「いいですよ」と、かなりライトな感覚でOKしました。

しかし、結果的には、わが家の番は来年になりそうです。

うちよりも前に引越してこられた一家が、まだ組長をされていない、とのことで、今年はこちらのお宅に先にやっていただくことになったのです。

「組長」の仕事はそんなに多くない、とは言っても、やり方を間違えれば、ご近所トラブルに発展する可能性もありますので、これはこれで注意が必要ですよね。
ワタシは、現在、「組」内で最年少なので、よく分からないことも多いです。
ワタシが組長になるときには、「組」の先輩のみなさんにいろいろおしえていただこうーっと、と思っています。
そういう意味でも、他のお宅が先にやってくださることで、おしえていただける「先輩」お宅が増えて、ワタシ的にはラッキーでした。

ご近所のつながりが希薄になっている、と言われて久しい世の中ですが、ワタシの暮らす地域では、今でもけっこう濃密なつながりが生きています。
そういう地域の場合、ジェネレーションギャップなどで新たな問題が起こることもありますが、現代で希少なものがせっかくあるんですから、むしろ楽しもう!と思ってます。
同年代だけの付き合いでは得られないものもありますしね♪


来年、ワタシが組長デビューしたら、またブログでご報告します!
乞うご期待☆
[PR]
by mayayan215 | 2006-02-24 20:23 | 日常