「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

死ぬかと思った・・・

昨日、くどいようですが、誕生日でした。
それなのに死にそうになりました

正確に言うと「事故に巻き込まれそうになった」のです。

いつもどおり、意気揚々ティーダを運転していたら、すぐ前のクルマがなにやら不審な動きをはじめました。





60km制限の幹線道路で、あまり混んでいないにもかかわらず、急にスピードが落ち始めたのです。
「なんだ?なんだ?」
と思ってよく見ると、運転席に座る人物の頭の片側に、異様な突起物が見えます。
「さては、携帯か・・・?」
と思い、車間距離を多めに空けながら、動向を観察していました。

運転中って、携帯で話してちゃダメじゃないですか。
道交法違反じゃないですか。
ふつうだったら、即、路肩につけるなりするじゃないですか。

それなのに、ずっと頭に突起物つけたまま、ノロノロで走行し続けています。
このとき走っていた道路は、片側2車線なのですが、その時間帯は、左側車線が「バス専用」になっているため、ワタシたち普通車は、1車線のみしか走れない状態でした。
仕方なく、ヤツの「ノロノロ」に付き合って、おとなしく走っていました。

そして、しばらくすると、突起物(=前のクルマ)が、異様な行動に走ったのです。

ちょうど交差点にさしかかろうとしたとき、信号はバリバリ青なのに、さらに減速をはじめたのです。
「えっ!なんで!?」
こちらもあわてて減速体制に入ります。
しかも、突起物は、そのままウインカーも出さずに、イキナリ左にフラ~っと向きを変えだしたのです。
「左車線に入ろうとしているのか?」
と思いきや、こちらの車線と左車線のど真ん中で、完全横向きの状態で、いきなり停まっちまったのです。

交差点のまん前で、車線をまたいで、横向き停車

何が起こったのか、ぜんぜん分かりません。

しかもなぜか、このタイミングで左ウインカー出し始めてるし

故障?急病?なんなのー!?

・・・と、困惑している間にも、左車線と右折車線にはバスが接近し、本線にはワタシ達の車列があり、周囲は完全に囲まれた状態になりました。
周囲のクルマから、突起物に容赦ないクラクション攻撃の嵐

両側がバスですから、その場に変に留まれば、突起物の動き方次第では、ティーダ君&ワタシも、事故に巻き込まれてしまいます。
「逃げねば!」
と思い、本線と右折車線のギリギリを沿って、その場を逃げました。
後続車も考えることは同じらしく、ギリギリラインでみんな逃げていきます。

逃げ切り後、気になって、ミラーで後方を確認してみると、突起物のクルマは、完全停車状態からイキナリ普通に走り出し、路肩に面していたコンビニの駐車場に入って行きました。

結局、突起物は何がしたかったのか・・・?

とりあえず、みんな無事でよかった。。。


こう、文章で説明してみると長いですが、実際にはこれすべて一瞬の出来事
「運転に集中しなければ死ぬ」と、改めて思わされた出来事でした。

とにかく生きててよかった。。。
[PR]
by mayayan215 | 2006-02-16 15:00 | クルマ