「ダラダラ過ごすこと」と「ムシャムシャ食べること」をこよなく愛す主婦の日記


by mayayan215
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

トイレのカレンダー

ブログ仲間のtanupiさん(TIIDAシスターズ)の記事にTBします。

わが家では、トイレに掲げるカレンダーに異様なほどこだわりを見せます。
正直いって、リビング用のカレンダーより格が上です。
なぜトイレを重要視するか、という理由については、実は本人達もよく分かってません。なーんとなく、トイレのカレンダーにはこだわりたい、のです。

そんなわが家の、今年のカレンダーはこちらっ!!
↓↓




e0080052_20465119.jpg


ジャッジャーン!!「寝夜くんカレンダー」!!!

解説しよう!
「寝夜くんカレンダー」とは、
一日のストレスを
やさしくユーモアを混じえて癒してくれるカレンダー
(発行元HPより抜粋)
なのだぁー!

□詳しくはコチラ
Pi-club (「寝夜くんカレンダー」発行元)
http://pi-club.hakushindo-com.co.jp/b03.htm

「寝夜くん」は癒し暦なので、本来は、寝室に掲示するためのカレンダーなのですが、ダンナが「家でいちばんの癒し空間はトイレ」と考える人なので、ダンナの癒しタイムを少しでも盛り上げてあげたい、と思い、購入を決意しました。

メインのコーナーは、「今週のセラピー」なのですが、こちらには、体を癒すストレッチ法やメンタルセラピーなどが紹介してあります。
トイレに入ってなんやかんやしている間、身も心も無防備になった状態で、「ふむふむ」とこのコーナーを読んでいるのです。
週めくりなので、1週間かけて内容をじっくり把握できます。

そして、私が毎回いちばん注目しているコーナーは、いちばん下にある「ちょっとSECO」のコーナー。
このカレンダーの購読者の人から寄せられた、ご家庭で簡単に試せる節約方法が掲載されています。
せこいエコだからSECO、というオヤジギャグ的ネーミングもパンチが効いています。

「寝夜くん」の他にも、台所用の「冷庫さま」やら、トイレ用(本当はこっちがトイレ用)の「便蔵さま」など、いろいろなラインナップがありますので、ご興味のある方はぜひっ!

ちなみに、これらの爆笑カレンダー、新潟県にある博進堂という印刷会社の『有志』のグループが作っているそうです。(本業は卒業アルバムなどの製作のようです)
おそるべし、『有志』の力・・・。
[PR]
by mayayan215 | 2006-01-26 21:19 | 好きなもの